Izo-dreams note

いちのすけの徒然ノート

オリエンタルな音の万華鏡

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Trailer Trash Tracys – Althaea

2017

 

 

オリエンタルな音の万華鏡

 

 

英国ロンドンのドリームポップ・デュオ

Trailer Trash Tracys 。

 

女性シンガーの

Susanne Aztoria と

ソングライターで

マルチプレーヤー・プロデューサーの

Jimmy Lee によるユニットとして2011年に結成。

 

2009年に

No Pain In Pop から

シングル「Candy Girl」でデビュー。

 

2012年に

Double Six Recordings から

デビューアルバム「Ester」を

リリースしている。

 

 

本作は

2ndアルバム。

 

レーベルは

Domino の姉妹レーベル

Double Six 。

 

アジアのトロピカルなインスピレーションを受けた

オリエンタルなムードを持つ

エクスペリメンタルなサウンドと

幻想的な女性ウィスパリング・ヴォーカルが絡む

中毒性の高いドリームポップ。

 

マリンバ、ビブラフォン、シンセに

民族的なリズム。

 

緻密に構築された

オリエンタルな音の万華鏡。

 

 

Suzanne Aztoria: vocals

Jimmy Lee: guitar, songwriting

Dayo James: drums

Adam Jaffrey: bass

 

 

 

オフィシャルHP

http://www.trailertrashtracys.com

 

myspace

https://myspace.com/trailertrashtracys

 

facebook

https://www.facebook.com/trailertrashtracys

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/trailer-trash-tracys

 

レコードレーベル Double Six Recordings

http://www.doublesixrecords.com/

 

試聴 Althaea

https://itunes.apple.com/us/album/althaea/id1242660443

 

 

youtube試聴 You Wish You Were Red

 

youtube試聴 Eden Machine (Official Video)

 

youtube試聴 Siebenkas (Official Video)

https://youtu.be/ELXKgAcxb2Y

 

youtube試聴 Gong Gardens

https://youtu.be/VK5tBL9JYDA

 

 

 

 

 

ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ビタースウィートなメランコリー

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Cigarettes After Sex - Cigarettes After Sex

2017

 

 

ビタースウィートなメランコリー

 

 

米国NYブルックリンを拠点とする

ドリーム・ポップバンド

Cigarettes After Sex 。

 

セックス後のタバコ(一服)という

インパクトのあるバンド名。

 

2008年に

シンガーソングライター Greg Gonzalez を中心に

テキサス州エルパソで結成された。

 

2012年に

1st EP「I」を セルフリリース。

 

EP収録曲「Nothing's Gonna Hurt You Baby」が

YouTubeで5,000万ビューを超えた。

 

その評判は口コミで急速に広がり

ローリング・ストーン誌の

「2016年に知っておくべき10のアーティスト」にも

選出されている。

 

2015年のシングル「Affection」では

REO Speedwagon の

「Keep On Loving You」をカバーしている。

 

 

本作は

1stフルアルバム。

 

レーベルは

ブルックリンのインディレーベル

Partisan Records 。

 

黒を主体にモノトーンを基調とした

アートワークから 音作りに至るまで

一貫したこだわりが感じられる。

 

どこかに毒を秘めたような

妖しく甘いメロディ。

 

ツインピークスで注目を集めた

幻想的な女性ヴォーカリスト

ジュリー・クルーズや

初期4ADの名バンド コクトーツインズの

希代の女性ヴォーカリスト

エリザベス・フレイザー、

マジースターの

耽美な個性派女性ヴォーカリスト

ホープ・サンドバルらを思わせる

気だるく妖艶な

Greg Gonzalez による

中性的なヴォーカル。

 

ダークでドリーミーな

甘美な倦怠感がゆらぐ

スロウコア・サウンド。

 

心地よい闇と

ミステリアスな静けさ。

 

ビタースウィートな

メランコリー。

 

 

Greg Gonzalez - guitar, vocals.

Phillip Tubbs - synth.

Randy Miller - bass.

Jacob Tomsky - drums.

 

 

オフィシャルHP

http://cigarettesaftersex.com

 

facebook

https://www.facebook.com/CigarettesAfterSex/

 

last.fm

https://www.last.fm/music/Cigarettes+After+Sex

 

bandcamp(試聴)

https://cigarettesaftersex.bandcamp.com

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/cigarettesaftersex

 

レーベル・アーティストページ Partisan Records

http://partisanrecords.com/artist/cigarettes-after-sex/

 

 

youtube試聴 Apocalypse

 

youtube試聴 Affection

 

youtube試聴 Keep On Loving You

https://youtu.be/PDJPpG8e4n4

 

youtube試聴 Dreaming of You

https://youtu.be/ZuIDh4XIzxU

 

youtube試聴 Each Time You Fall In Love

https://youtu.be/caxGz3cs7-Y

 

 

 

 

 

 

 

ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
深く融けて

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Daughter – Not To Disappear

2016

 

 

深く融けて

 

 

英国ロンドンを拠点とする

トリオ・バンド

Daughter 。

 

女性ヴォーカリスト Elena Tonra が

自身の世界を表現するため

スイス人ギタリスト Igor Haefeli

フランス出身のドラマー Remi Aguilella とともに

2010年に結成。

 

2011年に

1st EP「His Young Heart」

2nd EP「Wild Youth EP」

をセルフリリース。

 

2013年に

1stフルアルバム「If You Leave」 をリリース。

 

 

本作は

2ndアルバム。

 

レーベルは 4AD 。

 

プロデュースは

Deerhunter や Animal Collective を手がけた

Nicolas Vernhes 。

 

ノイジーかつドリーミーな

まるで愛撫するようなギターに

パーカッション。

 

シンプルだが幻想的なプロダクション。

 

甘く切ないメロディ。

 

センチメンタルでしなやかな

Elena によるスロウコア・ヴォーカル。

 

深く融けていくような

しなやかな歌世界を

静かに深く熟成させている。

 

 

 

Elena Tonra (vocals, guitar)

Igor Haefeli (guitar)

Remi Aguilella (percussion)

 

producer - Nicolas Vernhes (Deerhunter, War On Drugs, Animal Collective)

 

 

 

オフィシャルHP

http://daughter.sandbaghq.com/

 

myspace(試聴)

http://www.myspace.com/ohdaughter

 

facebook

http://www.facebook.com/ohdaughter

 

bandcamp(試聴)

http://ohdaughter.bandcamp.com/

 

レーベル 4AD records

http://www.4ad.com/

 

試聴 Not To Disappear

https://itunes.apple.com/us/album/not-to-disappear/id1044469068

 

 

youtube試聴 Doing The Right Thing

 

youtube試聴 Numbers

 

youtube試聴 How

https://youtu.be/63xjiLDRWBI

 

youtube試聴 Mothers (Official Audio)

https://youtu.be/2Na8AVa0G44

 

 

 

 

 

 

 

ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
夢想飛行のベッドルーム
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock




Crescendo – Unless
2016



夢想飛行のベッドルーム



米国ロサンゼルスの
シューゲイズ/ドリームポップ・トリオ
Crescendo 。

シンガーソングライターでギタリスト
Gregory Cole を中心に結成。

2014年
1st「Lost Thoughts」をセルフリリース。

The Radio Dept. を思わせる
サウンドで注目される。


本作は
2ndアルバム。

レーベルは
We Were Never Being Boring records 。

ロマンティックな
切なく甘いメロディ。

ナイーブな
ウィスパリング・男女ヴォーカル。

ドラムマシーンに
ノイズギター、浮遊するシンセ、
跳ね回るベース。

ポストパンク・リフに
ドリーミーなサウンド・アレンジ。

ベッドルームから飛び出して
夢想飛行へと誘う。

全12曲31分はあっという間だ。



Gregory Cole - guitar, vocals
Olive Kimoto - vocals
Jess Krichelle



オフィシャルHP
http://www.1800crescendo.com/

facebook
https://www.facebook.com/1800Crescendo/

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/1800crescendo

レーベル・アーティストページ We Were Never Being Boring records
http://www.wwnbb.net/artists/crescendo/

WWNBB/bandcamp/Crescendo – Unless(試聴)
https://wewereneverbeingboring.bandcamp.com/album/wwnbb-077-unless


youtube試聴 Repulsor


youtube試聴 Unless (Full Album)


youtube試聴 Haunted
https://youtu.be/A-Iv8ctIcMw






 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
可憐な空



Memoryhouse – Soft Hate
2016



可憐な空



カナダ・オンタリオ出身の
ドリームポップ・男女デュオ
Memoryhouse 。

フォトグラファー、女性ヴォーカリストの
Denise Nouvion と
コンポーザー、プロデューサーの
Evan Abeele により
2009年に結成。

2010年 EP「The Years」を
セルフリリース。

2011年
同作をSub Pop からリリース。

2012年
1st「The Slideshow Effect」を
Sub Pop からリリース。

2015年
EP「Digital Fire, Digital Burn - Holiday Songs 2010-2015」を
セルフリリースしている。


本作は
2ndアルバム。

セルフリリース。

穏やかで美しい
Denise の女性ヴォーカルを
可憐にフューチャー。

ギター、シンセ、キーボードと
ドラムマシン、サンプル、
エレクトロニクスなどをブレンドした
サウンド・メイク、アレンジで
洒落たポップソングを展開する
全10曲35分。

甘いメロディと
ノスタルジックなトーンの
ローファイ・ベッドルーム・ポップ。

瑞々しい感性と
清涼感が魅力だ。



Evan Abeele
Denise Nouvion



オフィシャルHP
http://mmry.house/

facebook
https://www.facebook.com/memoryhouse/

bandcamp(試聴)
https://memoryhouse.bandcamp.com/releases

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/mmryhs

試聴 Soft Hate
http://www.cdbaby.com/cd/memoryhouse
https://itunes.apple.com/jp/album/soft-hate/id1073930020?ign-mpt=uo%3D4


youtube試聴 Dream Shake (Official Music Video)


youtube試聴 Sarah (Official Stream)


youtube試聴 Arizona (Official Stream)
https://youtu.be/kE9vxqbUmNs

youtube試聴 Soft Hate
https://youtu.be/6_uq8Y-dEJM






 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
幻想のテクスチャー
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock





Savage Sister – Speechless
2016



幻想のテクスチャー



米国シカゴを拠点とする
ドリームポップ・トリオ
Savage Sister 。

リード・ヴォーカル、シンセの
Chloe Lundgren
ギター、シンセ、ソングライティング
プロデューサーの Michael Tenzer
ベース、バッキング・ヴォーカルの
Caitlin Klask による3人組で
2012年に結成された。

2013年に
セルフリリースした
1st「Savage Sister」でデビュー。


本作は 2ndアルバム。

bandcamp からの セルフリリース。

花に包まれる
素敵なアートワークは
台湾のデジタル・アーティスト/イラストレーター
Hsiao Ron Cheng (鄭曉)。

Michael Tenzer の
ドラムマシン・アレンジ、
ギター、シンセなどによる
シンフォニックで 浮遊感のある
リヴァーブ・サウンド。

波間に浮かぶような
Chloe Lundgren の
儚いウィスパリング・ヴォーカルと
漂うようなハーモニー。

多層的なシンセ・ドローンによる
アンビエンスがとても美しい
幻想的なドリームウェーブ・ポップだ。



Produced by Michael Tenzer
Album art by Hsiao Ron Cheng (hsiaoroncheng.com)
Released digitally by Wild Patterns (WLD 008)

Vocals - Chloe Lundgren
Guitar/Bass/Synths/Drum Machine - Michael Tenzer



facebook
https://www.facebook.com/SavageSisterBand

lastfm
http://www.lastfm.jp/music/Savage+Sister

bandcamp(試聴)
http://savagesister.bandcamp.com/

bandcamp/speechless(試聴)
http://savagesister.bandcamp.com/album/speechless

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/savage-sister


youtube試聴 True Kindness


youtube試聴 Pale Surrender (Official Video)


youtube試聴 Cocoon
https://youtu.be/jiL0b-6lsk0






 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
さざ波のバラード
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock




Armaud – How To Erase A Plot
2015



さざ波のバラード




イタリアの
ドリームポップ・トリオ
Armaud 。

2013年に
女性シンガーソングライター
ギタリスト、トランペット奏者
Paola Fecarotta による
ソロ・プロジェクトとして始まった。

プロジェクト名は
彼女の父の祖母の姓を起源とする。

ヨーロッパ各地を転々とし
オランダ・アムステルダムで育った彼女は
日常会話は英語を用い
イタリア語で文章を綴ったという。

父の影響を受けてクラシック音楽を聞き
自然にポップ、ロック、ジャズなども聞くようになった。

ドビュッシー、チェット・ベーカー、
バスコ・ロッシからニルヴァーナまで
多くの影響を受けながら
彼女自身はギターとトランペットを習得した。


本作は
デビュー・アルバム。

レーベルは
ローマのインディレーベル
Lady Sometimes Records 。

現在はトリオとして活動する
ギター、プログラミング、ドラム・マシン、エフェクトの
Marco Bonini、
ドラマーのFederico Leo が参加。

ソングライティングは彼女自身。

録音・ミキシングは
matteo portelli 。

マスタリングは
tasos karadedos 。

アートワークは
federica italiano 。

全10曲44分。

穏やかで儚い
優しく美しいメロディ。

ファンタスティックな
ウィスパリング・ヴォーカル。

ミニマルなギターを主体に
ドラムス、プログラミング、エフェクトなどで
繊細にクリエイトした
アトモスフェリックな
サウンド・プロダクション。

スロウコア、
アンビエント、
フォークトロニカ、
シューゲイズ、
ジャジーなテイストもほんのり。

アートワークのように
水辺で揺れるさざ波のバラード。

シンプルながら
とても魅力的だ。






armaud is: 
paola fecarotta (vocals, guitar, trumpet) 
marco bonini (guitars, effects, drum machine)
federico leo (drums) 

all music & lyrics by paola fecarotta 
(in collaboration with beatrice lollobrigida and anto caruso) 
electronic programming & production by marco bonini 
arranged by paola fecarotta and marco bonini 
recorded & mixed by matteo portelli at "the white lodge studio" 
mastered by tasos karadedos - www.stereotype.gr 
artwork design by federica italiano 
cover photo by martina magno 
booklet photo by simona maria cannone 

produced by lady sometimes records • 2015






オフィシャルHP
http://armaud.weebly.com/

facebook
https://www.facebook.com/armaudband

bandcamp(試聴)
https://armaudband.bandcamp.com/

レーベル Lady Sometimes Records
http://www.ladysometimesrecords.com/


youtube試聴 patterns


youtube試聴 how to erase a plot


youtube試聴 Him
https://youtu.be/DRq33WSADTk












 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
うさぎの気持ち
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



French for Rabbits / Spirits
2014



うさぎの気持ち



ニュージーランド出身の
ドリームポップ・デュオ
French for Rabbits 。

女性シンガーソングライターの
Brooke Singer と
ギタリストの
John Fitzgerald により
2011年に結成。

2012年に
ウエリントンに拠点を置く
Home Alone Records から
EP「Claimed by the Sea」を
リリースしてデビュー。

EP は
2013年度の
New Zealand music awards において
「Best folk album」に
ノミネートされた。

彼らのスタイルは
ギタリスト+女性ヴォーカルということから
マジースター、ビーチ・ハウスらに比較される。


本作は
デビュー・フルアルバム。

レーベルは
オレゴン州ポートランドのインディレーベル
Lefse Records 。

プロデュース&エンジニアは
David Parker と Ben Lemi 。

録音は
David Parker 。

マスタリングは
シカゴの Saff Mastering を主宰する
マスタリング・エンジニア
Carl Saff 。

メランコリックなメロディ。

儚くも脆い
透明感のある
ウィスパーヴォーカル&ハーモニー。

愛撫するように
優しくムーディなギターワーク。

ベース、パーカッション、
キーボードなどによる
寄り添うような
プロダクション。

シンプルなサウンドメイクから
薫香が漂うように
エレガントでシルキーな
美しい歌を紡ぎだす。





Brooke Singer
John Fitzgerald
 
Ben Lemi
Hikurangi Schaverein-Kaa

Recorded by David Parker
Produced & engineered by Ben Lemi 
produced and engineered by David Parker
Mastered by Carl Saff in Chicago. 

Album photographs by Misma Andrews. 
Design by Brooke Singer. 





オフィシャルHP
http://frenchforrabbits.com/

facebook
https://www.facebook.com/frenchforrabbits

lastfm
http://www.lastfm.jp/music/French+For+Rabbits

bandcamp(試聴)
http://frenchforrabbits.bandcamp.com/

レーベル Lefse Records
http://www.lefserecords.com/artists/french-for-rabbits/

soundcloud/lefse records/French for Rabbits - Spirits(試聴)
https://soundcloud.com/lefse-records/sets/french-for-rabbits-spirits-1

試聴 Spirits
https://itunes.apple.com/us/album/spirits/id920654626


youtube試聴 Spirits- Live at our house- 2013


youtube試聴 The Other Side


youtube試聴 Goat
http://youtu.be/mifr_fvHhSA









 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
幻想の残響
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



Dead Leaf Echo / Thoughts And Language
2013



幻想の残響




米国ニューヨーク州ブルックリンの
ドリームポップ・シューゲイズ・カルテット
Dead Leaf Echo 。

2006年に
ミュージック&アート・プロジェクトとしてスタート。

2008年に
1stEP「Pale Fire」

2010年に
2ndEP「Truth EP」

2011年に
リミックスEP「Verisimilitude EP」
をリリース。


本作は
1stフルアルバム。

レーベルは 
Neon Sigh 。

アートワークは
4ADのデザイナーV23の
Vaughan Oliver 。

ミキシングは
Cocteau Twins や 
This Mortal Coil を手がけた
4ADのプロデューサー
John Fryer 。

その他
サウンド・コラボレーターとして
Kramer 
Ulrich Schnauss
Mark Van Hoen
Monte Vallier
Charlie Nieland
ら豪華な顔ぶれが参加している。

彼らが影響を受けた
キュアやコクトーツインズを初めとする
80年代〜90年代の
インディロックの複数のジャンルを結合。

アンビエント、バロック、ドリームポップ、
シューゲイズ、ニューウェーブ、ネオサイケ、
ゴシックなどの要素を取り入れた、
彼らなりのアート感覚で展開する
ドリームポップ。

甘いメロディ。

Ana B. と LG による
男女ウィスパー・ヴォーカル。

ミステリアスで
ファンタスティックな
初期4ADの世界観を標榜する
幻想的でドリーミーな
サウンドワークとポップセンスが
魅力的だ。





Ana B. - Guitar,Keys,Vox
LG - Guitar,Keys Vox
Kevin K. – Drums
Steve S. - Bass

Design Collaborators: 
Vaughan Oliver (V23, 4AD)
Marc Atkins

Sound Collaborators: 
John Fryer (4AD)
Kramer 
Ulrich Schnauss (Domino Records)
Mark Van Hoen
Monte Vallier
Charlie Nieland

mixed by John Fryer 





オフィシャルHP
http://deadleafechonyc.com

facebook
https://www.facebook.com/deadleafecho

lastfm
http://www.lastfm.jp/music/Dead+Leaf+Echo

bandcamp(試聴)
http://deadleafecho.bandcamp.com

bandcamp/Thoughts And Language(試聴)
http://deadleafecho.bandcamp.com/album/thought-language

soundcloud(試聴)
http://www.soundcloud.com/deadleafecho

レーベル Neon Sigh
http://www.neonsigh.com/artists/deadleafecho/


youtube試聴 Kingmaker


youtube試聴 "Language of the Waves" Live from the Knitting Factory


youtube試聴 "Birth" (Live on KEXP)
http://youtu.be/ZDU1d3KLuHg





 
ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
至福のフィールズ



Elysian Fields / For House Cats and Sea Fans
2014



至福のフィールズ



米国ニューヨークを拠点とする
女性ヴォーカルの
Jennifer Charles と
ギタリストの
Oren Bloedow の
ソングライティング・チームによる
コラボレーション・ユニット
Elysian Fields 。

1995年にデュオ・ユニットを結成。
ニューヨークの伝説的なKnitting Factory で
デビューしている。

1996年 1st「Bleed Your Cedar」
2000年 2nd「Queen Of The Meadow」
2004年 3rd「Dreams That Breathe Your Name」
2005年 4th「Bum Raps & Love Taps」
2009年 5th「The Afterlife」
2011年 6th「Last Night On Earth」
を Radioactive 、Jetset Records、
Diluvian、Naïve、
Vicious Circle からリリース。


本作は
7thフルアルバム。

レーベルは
フランスの
Vicious Circle 。

ミキシングは
ニューヨークの
プロデューサー&エンジニア
Mark Plati 。

カバーアートを
Lounge Lizard の
John Lurie が手がけている。

ギタリストの Oren Bloedow とともに生み出す
巧みなソングライティングと
フォーク、ジャズ、クラシック、
インディロックなどをブレンドした
シンプルなプロダクションと
エレガントなテイスト。

どこか退廃的なジャジー・ムードと
ノスタルジックなメロディ。

Cowboy Junkies の
Margot Timmons や
Mazzy Star の
Hope Sandoval に比較される
Jennifer Charles の
気だるく官能的なウィスパリング・ヴォーカルは
とても魅力的だ。




Jennifer Charles (vocals)
Oren Bloedow (guitar)

Ben Perowsky (drums)
Ed Pastorini (piano)
James Genus (bass)

mixed by Mark Plati
cover art by John Lurie (Lounge Lizard)





オフィシャルHP
http://www.elysianmusic.com

facebook
https://www.facebook.com/elysianfieldsnyc

bandcamp(試聴)
http://elysianfields.bandcamp.com

レーベル Vicious Circle
http://www.viciouscircle.fr

Vicious Circle/bandcamp(試聴)
http://viciouscircle.bandcamp.com/album/for-house-cats-and-sea-fans

Vicious Circle/soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/vicious_circle/elysian-fields-alms-for-your

試聴 For House Cats and Sea Fans
https://itunes.apple.com/jp/album/for-house-cats-and-sea-fans/id798837293?l=en
http://www.7digital.com/artist/elysian-fields/release/for-house-cats-and-sea-fans


youtube試聴 For House Cats And Sea Fans (2014)
http://youtu.be/WL2g4LdvuH0


youtube試聴 "Hit by a wandering moon" live @ Divan du Monde Paris 02/04/2014
http://youtu.be/4ojHK_-gto0







ドリームポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
1/4 >>