Izo-dreams note

いちのすけの徒然ノート

ドリーミーなパラダイス


 

 

 

Ninth Paradise – Two

2016

 

 

ドリーミーなパラダイス

 

 

英国ノリッチの

インディ・デュオ・ユニット

Ninth Paradise 。

 

ハイスクール時代に

2.3のバンドでプレイした

Jack Curtis と Liam Thetford が

大学時代に別名義で録音した作品をまとめ

2012年に

1st「Ninth Paradise」として

セルフリリース。

 

本作は

2nd アルバム。

 

この作品も

セルフリリース。

 

プリファブ・スプラウトを彷彿する

ロマンティックで美しいメロディ。

 

ジェントリーな ヴォーカル&ハーモニー。

 

シンプルなプロダクションながら

上質感のあるサウンドを構築する

ドリーミーな

インディ・ミュージックだ。

 

 

Jack Curtis

Liam Thetford

 

 

オフィシャルHP

http://ninthparadise.tumblr.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/NinthParadise

 

last.fm

http://www.last.fm/ja/music/Ninth+Paradise

 

bandcamp/two(試聴)

https://ninthparadise.bandcamp.com/album/two

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/ninth-paradise

 

twitter

https://twitter.com/ninthparadise

 

試聴 two

https://itunes.apple.com/jp/album/two/id1128465488

 

 

youtube試聴 Any Trip

 

youtube試聴 Inner Maze, Outer Haze

 

youtube試聴 Oceans

https://youtu.be/V4I1eATPb5c

 

youtube試聴 I'm Aware, It's Unfair

https://youtu.be/tfcYbkOe0zU

 

youtube試聴 I Can't Work Out How We Work (OLD VERSION)

https://youtu.be/PXw7n2g3ViE

 

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
穏やかな歌のハーモニー
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



Coucou – Paperskin 2016



穏やかな歌のハーモニー



ドイツの
インディポップ女性トリオ
Coucou 。

ドレスデンの音楽大学で出会った
2人のヴォーカリストと1人のギタリストの 3人により、
2009年に結成。


本作は
デビュー・フルアルバム。

レーベルは
ライプツィヒの
Kick The Flame 。

英語歌詞による
全12曲49分。

Meryem と Janda による
ヴォーカル・ハーモニーと
Steffi による エレクトリック・ギターを主体に
アコースティック・ギター、
メロディカ、オムニコード、カリンバなどで
演出するシンプルなスタイル。

フォーキー&ジャズ・テイストの
親しみやすくムーディな歌。

穏やかな歌の魅力に
じわじわと引き込まれる
とても素敵な作品だ。



Meryem Kilic (vocals)
Janda (vocals)
Steffi Narr (guitar)



オフィシャルHP
http://www.triocoucou.de/

facebook
https://www.facebook.com/triocoucou/

bandcamp (試聴)
https://coucou.bandcamp.com/

レーベル Kick The Flame
http://www.kicktheflame.com/

試聴 Paperskin
https://itunes.apple.com/de/album/paperskin/id1077739774


youtube試聴 Sweet Is The Rain | Live & Plugged | 1/2


youtube試聴
I Plant A Seed | Live & Plugged | 2/2


youtube試聴 Paperskin (detektor.fm-Session)
https://youtu.be/9j77dRfweOM








 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
水夫の幻影
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



North Atlantic Explorers - My Father Was a Sailor 
2014



水夫の幻影



カナダ・バンクーバーに拠点を置く
ドラマー、マルチプレーヤー、
シンガーソングライターの
Glenn D’Cruze 率いる
シネマティックバンド
North Atlantic Explorers 。

2005年に
1st「Skylines」を
リリース。


本作は
2ndアルバム。

セルフリリースによる作品。

コラボレーター、
プロデューサー、
録音、ミキシング、マスタリングは
Jonathan Anderson 。

ほとんどの楽器は
二人が手がけ
ホーン・セクションで
JP Carter と
Belle & Sebastian の
Stuart David が参加。

コーラスには
総勢14人が参加する。

ソングライティングは
Glenn D’Cruze 。

英国商船の水夫だった
Glenn D’Cruze の亡父の人生をテーマとする
コンセプト・アルバム。

全11曲39分。

アートワークが地味だが
中身は素晴らしい。

ギター、ベース、ドラムスに
ピアノ、ヴィブラフォン、グロッケンシュピール、
ヴィンテージ・オルガン、バンジョー、キーボード、
ストリングス、ホーン、
メロトロン、ループ、エフェクト、サンプルなどを織り交ぜた
アトモスフェリックな空気感とノスタルジアを有する
シネマティック・ポップ。

切なく甘いメロディと
ナイーブなヴォーカル、
ファンタジックなコーラスで綴られる
ビタースイートな歌が
とても美しい。





Glenn D’Cruze
Jonathan Anderson

horn section featuring JP Carter (Destroyer, Dan Mangan) and narratives by Stuart David (Belle & Sebastian, Looper)

Recorded, mixed & mastered by Jonathan Anderson at Buena Vista Audio, Vancouver, Canada. 
Artwork Design by Mike Priebe 






オフィシャルHp
http://www.northatlanticexplorers.com

facebook
https://www.facebook.com/northatlanticexplorers

bandcamp/My Father Was a Sailor
https://northatlanticexplorers.bandcamp.com/album/my-father-was-a-sailor

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/northatlanticexplorers

試聴 My Father Was a Sailor 
https://itunes.apple.com/jp/album/my-father-was-a-sailor/id921973554


youtube試聴 The Sailor & The Stenographer


youtube試聴 White Moon Bay (Album Version)


youtube試聴 Into The Blue Sea
https://youtu.be/_Ex2Cy0--Ug

youtube試聴 Spiral Into The Sea
https://youtu.be/2F0xe9MBpGY

youtube試聴 Don't Want No One Else
https://youtu.be/mss_KldSE7w






 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ポエムな兄妹
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



Family Basik / A False Dawn and Posthumous Notoriety
2014



ポエムな兄妹



加藤遊と加藤りま による
東京の兄妹デュオ
Family Basik 。

90年代後半〜00年代初頭に
高校生ネオアコ・ユニット 
ストロオズのメンバーとして活動していた二人が
2007年に結成した兄弟ユニット。


本作は
デビュー・アルバム。

レーベルは
White Paddy Mountain 。

ソングライティング・録音・
ミキシング・プロデュースは
加藤遊。

マスタリングは 
Chihei Hatakeyama 。

カヴァー・アートは
画家・天本健一。

ジャケット・デザインは
ASUNA が担当。

全10曲42分。

ポスト・パンク以降の
ソフトロック、ネオアコ、
ローファイ、インディポップなど
80〜90年代の音楽に
大きく影響を受けたと思われる
ベッドルーム・ポップ。

加藤遊が
メインヴォーカルを担当。

加藤りまは
サブ・ヴォーカル&コーラスをつとめる。

甘く切ないメロディ。

ナイーブなポップセンス。

アコースティック・ギターに
キーボード、ベース、ドラムス・パーカッション、
エレクトロニック・ギター、エレクトロ、
ストリングスなども織り込んだ
シンプルなプロダクションとアレンジで
センチメンタル&ドリーミーな
洒落たポップ・ソングを綴っている。




family basik 
yu kato : vocal and instruments 
rima kato : vocal 

all songs written and produced by yu kato 
recorded july 2013 - july 2014 
mastered by chihei hatakeyama 
cover art by kenichi tenmoto 
artwork design by asuna





myspace
https://myspace.com/familybasic/

facebook
https://www.facebook.com/familybasik

rima kato/tumblr 
http://rimakato.tumblr.com

rima kato/soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/rima-kato

rima kato/facebook
https://www.facebook.com/albatros.rima

chihei hatakeyama/bandcamp/A False Dawn and Posthumous(試聴) 
http://chiheihatakeyama.bandcamp.com/album/a-false-dawn-and-posthumous-notoriety

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/white-paddy-mountain/family-basik-the-last-fine-day-of-my-life

レーベル White Paddy Mountain
http://whitepaddymountain.tumblr.com/

試聴 A False Dawn and Posthumous Notoriety
https://itunes.apple.com/jp/album/false-dawn-posthumous-notoriety/id937195787


youtube試聴 The Last Fine Day Of My Life




 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
あなたのために



My Name Is You / Home Now
2014



あなたのために



スコットランド出身の
Anne Williamson と
カリフォルニア出身の
Brandon Walters による
現在、ロサンゼルス在住の
デュオ・プロジェクト
My Name Is You 。

二人は
南カリフォルニア大学で出会った。

大学卒業後
Brandon Walters は
スタジオワークの道に進み
ホテルカフェツアーに参加する
シンガーソングライター
Joshua Radin,
Cary Brothers,
Ingrid Michaelson,
Greg Laswell,
Tristan Prettyman らの
録音を手がけた。

一方、Anne Williamson は
ケニアに渡り
ナイロビの学校で音楽を教えた。

数年後、
Brandon Walters は
ヨーロッパの全域でツアー中、
Anne Williamson は
スコットランドに住んでいたが
二人はコラボレーションする事を決め
遠距離プロジェクトを始めた。

2012年に
セルフタイトルEP「My Name is You」を
スコットランド、ロサンゼルス、ロンドンで記録し
リリース。

SXSWのホテル・カフェ・ショーケースで
ライブ・デビュー。
そして
Joshua Radin と Tristan Prettyman の
米国・カナダツアーの
オープニング・アクトをつとめた。

2013年に
1st「The Fortunate Ones」を
リリース。

iTunes の
「New & Noteworthy」カテゴリーで
フューチャーされた。


本作は
2ndアルバム。

音楽仲間たちの協力による
セルフリリース。

アレンジ、
プロデュースは
Brandon Walters 。

愛をテーマとする
ナチュラルなソングライティング。

Anne のヴォーカル&デュエットによる
素敵なインディポップが11曲。

Anne による
儚げで透明感溢れる歌声と
ささやくような独特の歌唱法は
カナダのソングライター
エイミー・ミランを彷彿する。

カナダのインディポップバンド
Stars にも通じる
優れたポップセンスと
フォーキーで
シンプルなプロダクションが
とても心地よい。



Anne Williamson - Vocals, Keys
Brandon Walters - Vocals, Guitars




オフィシャルHP
http://hellomynameisyou.com

facebook
https://www.facebook.com/mynameisyouband

soundcloud/My Name is You EP(試聴)
https://soundcloud.com/mynameisyou/sets/my-name-is-you-ep

soundcloud/The Fortunate Ones(試聴)
https://soundcloud.com/mynameisyou/sets/the-fortunate-ones

アーティストページ pledge music
http://pledgemusic.com/projects/mynameisyou


youtube試聴 This is Your Home
http://youtu.be/T3Z9Itd5WM0


youtube試聴 We're Alive
http://youtu.be/5mLcDZkkoyA



youtube試聴 Release Me
http://youtu.be/bsoegZgTdLM

youtube試聴 What You Mean
http://youtu.be/93jL5E3T8Dw

youtube試聴 Come Back
http://youtu.be/p6edVResJ0Q







インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
地下室のメロディ





Cellar door / i didn't get the memo
2005



地下室のメロディ



米シカゴを拠点とする
映画作曲家&劇場作曲家
Andrew Edwards によるサイド・プロジェクト
Cellar Door 。

彼は
レコーディング・スタジオ
Blue Police Box Music studio を主宰し
Columbia College Chicago で
映画音楽を教える助教授として活躍。

2008-2012年には
シカゴ・タップ劇場の常任作曲家を勤めた。

このプロジェクトは
2003〜2007年のニューヨークにおける
ポップ・プロジェクトで
Sirena
Duo Controverso
Ryan Muncy
Habib Wardak
Kim Sopata
Robert Reinhart
Samantha O’Connell
Annette Bjorling
Phillip Serna
Zeshan Bagewadi ら
さまざまなアーティストと
コラボレーションしながら
3枚のアルバムをリリースしている。


本作は
2ndアルバム。

cdbabyからの
セルフリリース。

デジタル音源は
itunes や emusic から
入手可能だ。

ソングライティング、
パフォーミング、録音、
プロデュースは
彼自身。

おそらく
ヴォーカルも担当しているようだ。

ギターで
Ami と John Carlin が参加、
女性ヴォーカルで
Jennifer Bechtel が
参加している。

青々とした甘いメロディ。

繊細でジェントリーなヴォーカル。

アコースティックと
エレクトロのほど良いブレンド具合。

ネオアコ、ディスコポップ、
ギターポップなどをブレンドした
シネマティックなベッドルーム・ポップが
とても清々しい。





Written, performed, recorded, and produced by Andrew Edwards

Ami - guitar
John Carlin - guitar
Jennifer Bechtel - vocals





Andrew Edwards オフィシャル
http://bluepolicebox.com/?p=94

facebook
https://www.facebook.com/bluepoliceboxmusic

bandcamp/L'esprit de L'escalier(試聴)
http://andrewedwards.bandcamp.com/album/lesprit-de-lescalier

bandcamp/i didn't get the memo(試聴)
http://andrewedwards.bandcamp.com/album/i-didnt-get-the-memo


bandcamp/Distance(試聴)
http://andrewedwards.bandcamp.com/album/distance

試聴 i didn't get the memo
http://www.emusic.com/album/cellar-door/i-didnt-get-the-memo/10935489/
https://itunes.apple.com/jp/album/i-didnt-get-the-memo/id74306515
http://www.cdbaby.com/cd/cellardoor2


youtube試聴 IYCA Recording Session- Andrew Edwards Interview
http://youtu.be/TyMuUd1qLCc








 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ひとりAOR



Warm Speakers / Worry Not Lonely
2012



ひとりAOR



ニューヨーク・ブルックリンの
エレクトロ・プロデューサー
Patrick Berlinquette による
ソロ・プロジェクト
Warm Speakers 。

2011年に
1stEP「Mezcal Noon EP」を
セルフリリース。


本作は
デビュー・フルアルバム。

セルフリリースの全11曲。

bandcamp から
name your price で
提供している。

ソングライティングから
演奏、ヴォーカル、
プロデュースまで
すべてを彼が手がける。

チルウェーブ、ドリームポップ、
エレクトロ・フォーク、ジャズ、
シューゲイズ、サイケデリック、
トリップホップ、アンビエント、
エレクトロニカなどの
さまざまな要素を持つ
ポップ・ミュージックをクリエイト。

アダルト・オリエンテッドな
ヴォーカルを織り交ぜつつ
多彩な音楽センスを披露する。




all songs written and produced by
Patrick Berlinquette / Warm Speakers




オフィシャルHP
http://www.warmspeakers.com/

facebook
https://www.facebook.com/warmspeakers

lastfm
http://www.lastfm.jp/music/Warm+Speakers

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/warm-speakers

bandcamp/Mezcal Noon EP/name your price(試聴)
http://warmspeakers.bandcamp.com/album/mezcal-noon-ep

bandcamp/Worry Not Lonely/name your price(試聴)
http://warmspeakers.bandcamp.com/album/worry-not-lonely-2

bandcamp/Ambient Tape I/Free Download(試聴)
http://warmspeakers.bandcamp.com/album/ambient-tape-i

試聴 Worry Not Lonely
https://itunes.apple.com/jp/album/worry-not-lonely/id568129668


youtube試聴 Song for the Black Angels
http://youtu.be/fsbBZb1TBjU


youtube試聴 Carry On
http://youtu.be/V9a_kDtk_tE


youtube試聴 Lionized
http://youtu.be/Mcwzj60JRkE

youtube試聴 What Comes After This
http://youtu.be/0ZUHGjjxM-M

youtube試聴 Bottom of the Lake
http://youtu.be/srAG5zLnEPY

youtube試聴 Sumps
http://youtu.be/kswcbSO8GXc






インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
水彩の空に




Vanessa and the O’s / Stories For Watering Skies
2013



水彩の空に



スウェーデン出身の
女性ヴォーカリスト
Vanessa Contenay-Quinones を中心とする
インディポップ・プロジェクト
Vanessa and the O’s 。

Scott Walkers の
ゲスト・ヴォーカリストをつとめた
Vanessa Contenay-Quinones と
Andreas Mattson (Popsicle)
Niclas Frisk (Atomic Swing)
James Iha (The Smashing Pumpkins)
によって
2004年にニューヨークで結成。

2003年に
EP「Plus Rien」
でデビュー。

2005年に
1st「La Ballade d'O」を
バンド自身のレーベル
Rushmore Recordings から
リリース。


本作は
7年ぶりとなる
2ndアルバム。

レーベルは
rush more recordings 。

日本盤は
Bootrock Records 。

1stからの
Andreas Mattson と
キーボード奏者/プログラマー
Markus Jagerstedt が
サポート。

英語歌詞と
フランス語歌詞による
ノスタルジック・ポップ。

インディポップ meets フレンチポップ。

スウィートなメロディと
シュガーヴォイス。

リラックスした
ラウンジ感と
ライトなアンニュイ感。

彼女の醸し出す
ふわりとした感性と透明感が
60〜70'sテイストの
シンプルなプロダクションから
鮮やかに薫りたつ
とても素敵な作品だ。



Vanessa Contenay-Quinones
Andreas Mattsson
Markus Jagerstedt



オフィシャルHP
http://www.vanessaandtheos.com

myspace
https://myspace.com/vanessaandtheos

last.fm
http://www.last.fm/music/Vanessa+&+The+O%27s

facebook
https://www.facebook.com/vanessaandtheos

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/vanessa-contenay-quinones

レーベル rush more recordings
http://www.rushmorerecordings.com/

レーベル Bootrock Records
http://bootrock.jp/record/

試聴 Stories For Watering Skies
https://itunes.apple.com/jp/album/stories-for-watering-skies/id630596810
http://www.7digital.com/artist/vanessa-and-the-os-(1)/release/stories-for-watering-skies


youtube試聴 VANESSA & THE O'S NEW ALBUM TEASER 2012
http://youtu.be/D06Y4PMditc


youtube試聴 L'AIR ENTRE NOUS
http://youtu.be/eNAtXMBQUiI


youtube試聴 DEBILE MATIN
http://youtu.be/7q9WgltMBcM







インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
北東のファンタジー




Kye Kye / Fantasize
2014



北東のファンタジー



北欧と東欧の間にある
バルト海に面したバルト三国
エストニア出身の
Olga、Tim、Alexの兄弟と
義兄弟のTommy による
4人組インディポップバンド
Kye Kye 。

2011年に
Future of Forestry の
Eric Owyoung のプロデュースによる
1st「Young Love」
でデビュー。


本作は
2ndアルバム。

レーベルは
Moniker Music Group 。

プロデューサーは
Brooke Waggoner らを手がけた
Chad Howat 。

ミキシングは
グラミー賞を受賞した
Michael Brauer 。

全12曲45分。

女性ヴォーカリストの
Olga をモデルにしたと思われる
セピアトーンのアートワークが
シンプルでスタイリッシュだ。

ノスタルジックなメロディと
ファンタジックなイメージの
ドリームポップ。

80年代シンセポップ、エレクトロポップに
大きく影響を受けたと思われる
サウンドメイクとプロダクション。

ギター、ベース、ドラムス、パーカッション、
ピアノやホーンなどに
シンセ、ビート・プログラミング、
エレクトロニクス等をブレンド。

アトモスフェリックな
エレクトリック・サウンドに
女性ウィスパー・ヴォーカルが
ふわりと佇む。




Tim - Keys, Guitar, Vocals
Olga - Vocals, Guitar
Tommy - Drums
Alex - Keys

Producer - Chad Howat (Paper Route, Brooke Waggoner)
mixing - Michael Brauer (Coldplay, John Mayer, The Fray, Paul McCartney)





オフィシャルHP
http://kyekyemusic.com/

myspace
http://www.myspace.com/kyekyeband

lastfm
http://www.lastfm.jp/music/Kye+Kye

facebook
https://www.facebook.com/kyekyemusic

purevolume(試聴)
http://www.purevolume.com/KyeKye

レーベル Moniker Music Group
http://monikermusicgroup.com/artists/kyekye.php

Valga Records

試聴 Young Love
http://kyekyemusic.com/young-love
https://itunes.apple.com/us/album/young-love/id431980036

試聴 Fantasize
https://itunes.apple.com/us/album/fantasize/id793209055?ign-mpt=uo%3D2


youtube試聴 "Fantasize" Teaser
http://youtu.be/k5cVxI2mkrU


youtube試聴 Honest Affection (Stripped Sessions)
http://youtu.be/tYuYpnEk-ik







 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
メキシコの微熱





Boats And Trains / Blooming
2013



メキシコの微熱



メキシコ・メキシコシティの
インディポップバンド
Boats And Trains 。

2010年結成の
5人組バンド。

調べてみても
残念ながら
ほとんど情報がない。


本作は
デビューアルバムのようだ。

bandcamp からの
セルフリリースで
実質無料の
name your price にて
提供している。

英語詞による
良質なギターポップ全10曲。

90年代前半の
英国インディーズ・シーンで輝きを放った
サラ・レーベルに
影響を受けたと思われる
瑞々しく浮遊感のあるギター・サウンド。

甘く切ないメロディと
ナイーブなヴォーカル。

ネオアコの蒼さ
ベッドルームポップの甘さ
センチメンタルな繊細さ
凪を思わせる静けさ
包み込むような優しさが
さりげなく同居する
とても素晴らしい作品だ。




Amauri Hernandez
Luis Camacho
Damian Guzman
Rodrigo Torres
Jorge Alberto Zuniga





facebook
https://www.facebook.com/boatsandtrains

last.fm
http://www.last.fm/music/Boats+&+Trains

bandcamp/Blooming/name your price(試聴)
http://boatsandtrains.bandcamp.com/album/blooming


youtube試聴 Blooming
http://youtu.be/9xysqbiO010


youtube試聴 Night Memories
http://youtu.be/Gd5wFHp6ciQ


youtube試聴 Sound Of Silence
http://youtu.be/XKMkkXvCaQE

youtube試聴 Volans
http://youtu.be/rhRqYqz-DPM

youtube試聴 Alphabetical
http://youtu.be/7jeVTtvcq40










インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
1/2 >>