Izo-dreams note

いちのすけの徒然ノート

柔らかく静かな光

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Lor – Lowlight

2019

 

 

柔らかく静かな光

 

 

ポーランド・クラクフ出身の

4人組女性バンド Lor 。

 

ピアニスト、バイオリニスト、

ヴォーカリストに作詞家というユニットで

十代でデビュー。

 

フォーク・ミュージックにインスパイアされた

独自の音楽をクリエイトして

フェスティバル、コンサートを通じて

ポーランド国内で注目されている

才能豊かな若きアーティスト。

 

 

本作は

デビューアルバム。

 

ピアノとバイオリンを主体とする

繊細でシンプルなサウンドと

美しいメロディ&ヴォーカル。

 

フォーキーかつ クラシカル。

 

優雅なバイオリンと

センシティブなピアノ。

 

全15曲57分。

 

愛や友情、喪失や悲しみなどをテーマに

詩的に綴る素敵なサウンドが光る。

 

 

 

Julia Skiba (piano)

Paulina Sumerę (lyrics)

Jagoda Kudlińska (vocals)

Julia Błachuta (violin) facebook

 

 

 

facebook

https://www.facebook.com/bandlor/

 

 

youtube試聴 Windmill (Official Video)

 

youtube試聴 Aquarius (Official Video)

 

youtube試聴 Keaton (Official Video)

https://youtu.be/FfR2e5VrNgQ

 

youtube試聴 Patty Boo | Sofar Krakow

https://youtu.be/bFPlFQl2VgA

 

youtube試聴 Christmas Morning: Busza's in the Garage (Official Video)

https://youtu.be/GMofr_D4Uyg

 

youtube試聴 Matches (Official Video)

https://youtu.be/jsfL8OsnESs

 

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
終わりという名の始まり

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

The Fin. – Wash Away

2019

 

 

終わりという名の始まり

 

 

神戸出身の

インディ・バンド

The Fin. 。

 

ヴォーカル、ギター、シンセの

Yuto Uchino と

ベースの Kaoru Nakazawa を中心に

サポートメンバーを迎えて活動している。

 

2013年に

デビューEP「Glowing Red On The Shore」

をセルフリリース。

 

2014年に

Hip Land Music から

1st「Days With Uncertainty」

 

2015年に

Lost In The Manor から

EP「Night Time」

 

2016年に

Hip Land Music から

EP「Through The Deep 」 をリリース。

 

2018年に

Hip Land Music、White Noise Records から

2nd「There」 をリリースしている。

 

アメリカの「SXSW」、

イギリスの「The Great Escape」、

フランスの「la Magnifique Society」、

中国の「Strawberry Festival」などに出演し

「FUJIROCK FESTIVAL」

「SUMMER SONIC」といった

日本の音楽フェスティバルにも出演している。

 

 

本作は

新作EP 。

 

協同プロデュースに

レディオヘッド を手がけたプロデューサー

Bradley Spence と

ラッパー、シンガーソングライター、プロデューサーの

Jake Miller を迎えている。

 

マスタリングは

ケンドリック・ラマーを手掛ける

マスタリング・エンジニア Mike Bozzi 。

 

80〜90年代のシンセポップから、

USインディポップ、チルウェイブ、サイケ、

エレクトロニカ、シンセポップなど

様々な要素をブレンドしたサウンドが魅力的。

 

Tame Impala や

Washed Out などのアーティストに比較される

甘美なメロディセンス、

シンセ&エレクトロ・センス、

モダンなポップセンスは、

国際派アーティストと呼ぶにふさわしい

とても優れたものだ。

 

 

Yuto Uchino  (vocals, guitar, synthesizer)

Kaoru Nakazawa  (bass)

 

Bradley Spence (producer)

Jake Miller (producer)

Mike Bozzi (mastering)

 

 

オフィシャルHP

https://www.thefin.jp/

 

facebook

https://www.facebook.com/ThefinMusic

 

bandcamp/Wash Away(試聴)

https://thefin6672.bandcamp.com/album/wash-away

 

soundcloud(試聴)

https://thefin.lnk.to/soundcloud

 

試聴 Wash Away

https://music.apple.com/jp/album/wash-away-ep/1473266756

 

 

youtube試聴 Gravity (Official Video)

 

youtube試聴 Come Further

 

youtube試聴 Crystalline

https://youtu.be/p44ot8Tsx2I

 

youtube試聴 When the Summer is Over

https://youtu.be/O3-lb79g1Rw

 

 

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
自由の翼

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Mòn – Guadalupe

2019

 

 

自由の翼

 

 

イタリア・ローマを拠点とする

男女5人組インディロックバンド

Mòn 。

 

ジャズ、ポストロック、アンビエント、

エレクトロフォークなどをミックスした

自由度の高いインディポップをクリエイトするバンドとして

2014年に結成。

 

2017年に

Urtovox から

1st「Zama」をリリース。

 

 

本作は

2ndアルバム。

 

レーベルは

イタリアのレーベル Urtovox 。

 

マスタリングは

近年はライブサウンドエンジニアとしても活躍する

マスタリングエンジニア

Andrea Suriani 。

 

録音・ミキシングは

サウンドエンジニアとして

90年代からキャリアを重ね

Homesleep Music、42 Records など

様々なインディレーベル設立に携った

Giacomo Fiorenza 。

 

アートワークは

ボローニャの著名なイラストレーター、アニメーター

Marco Brancato 。

 

スキルの高いメンバーたちによる

リラックスしたサウンド・アプローチ。

 

適度な緊張感と熱量。

 

微熱感と遊び心を併せ持つ

ソングライティング。

 

多彩なリズムと

ドリーミーに織り成す音と言葉のコラージュが

繊細かつスタイリッシュなサウンドと歌を

生みだしている。

 

 

Rocco Zilli - Vocal, Synth, Guitar

Carlotta Deiana - Vocal,

Michele Mariola - Guitar,

Stefano Veloci - Bass,

Dimitri Nicastri - Drum

 

Mastered By – Andrea Suriani

Recorded By, Mixed By – Giacomo Fiorenza

 

 

 

facebook

https://www.facebook.com/monbandofficial/

 

last.fm

https://www.last.fm/music/M%C3%B2n

 

レーベル Urtovox Records

http://www.urtovox.com/

 

 

youtube試聴 When I Was a Child I Was Afraid of the Sea

 

youtube試聴 Water the Plants

 

youtube試聴 June

https://youtu.be/-_LeEUUPwbk

 

youtube試聴 Mantis

https://youtu.be/epPe8yK5flg

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
キュートなアジアの宝石

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Sobs – Telltale Signs

2018

 

 

キュートなアジアの宝石

 

 

シンガポールに拠点を置く

インディ・ポップ・トリオ

Sobs 。

 

女性ヴォーカルの

Celine Autumn を中心とした三人組。

 

2017年に

1stEP「Catflap」でデビュー。

 

 

本作は

デビュー・アルバム。

 

レーベルは

シンガポールの

Middle Class Cigars 。

 

録音・プロデュース・ミキシングは

バンド自身。

 

マスタリングは

ニューヨーク・ブルックリンの

マスタリング・エンジニア

Paul Gold 。

 

アートワークは

フィリピンのイラストレーター

Mich Cervantes 。

 

甘く切ないメロディに

キュートなヴォーカル。

 

ギター・ポップ、

ドリームポップ、サーフポップなどが

キラキラと素敵にスウィングする

とても素晴らしいベッドルーム・ポップだ。

 

男性二人のルックスは

お世辞にもかっこよいとはいえないが

サウンド・センス、ポップ・センスは抜群。

 

エヴァーグリーンな魅力の

清々しいインディポップを展開する

全8曲27分の至福。

 

 

Sobs is

Celine Autumn

Jared Lim

Raphael Ong

 

Recorded, Produced and Mixed by Sobs

 

Drums and Percussion by Shaun Khiu

Bass by Zhang Bo

Additional Guitars by Daniel Castro Borces

 

Mastered by Paul Gold

Drums recorded by Edric Hwang

Artwork by Mich Cervantes

Photography by Christopher Sim

Released on Middle Class Cigars

 

 

facebook

https://www.facebook.com/sobshaha

 

bandcamp(試聴)

https://sobs.bandcamp.com/album/telltale-signs

 

soundcloud/Middle Class Cigars(試聴)

https://soundcloud.com/middleclasscigars

 

レーベル Middle Class Cigars

http://middleclasscigars.com/

 

試聴 Telltale Signs

https://itunes.apple.com/jp/album/telltale-signs/1384292798

 

 

youtube試聴 Girl | JUICE Sessions

 

youtube試聴 Party Song | JUICE Sessions

 

youtube試聴 Breakfast

https://youtu.be/IbO6-JJoKEU

 

youtube試聴 Astronomy

https://youtu.be/6o3XEqnM4YY

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
さりげなくも美しいポップソング

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

Golden Daze – Simpatico

2019

 

 

さりげなくも美しいポップソング

 

 

米国カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点とする

シンガーソングライター

Ben Schwab と Jacob Loeb による

ローファイ・サイケポップ・デュオ

Golden Daze 。

 

2013年に

ポートランドでバンドを結成。

 

2016年に

Autumn Tone Records から

1st「Golden Daze」をリリース。

 

 

本作は

2ndアルバム。

 

レーベルは

Autumn Tone Records 。

 

アコースティック・ギターと

エレクトロニック・ギター・ドローン主体による

ローファイ・プロダクション。

 

女性ヴォーカルのような

中性的なファルセット・ヴォーカル・ハーモニー。

 

甘いメロディの

70年代風サイケバラード。

 

全11曲37分。

 

二人の感性をコラボレーションする

さりげなくも美しいポップソングが並ぶ。

 

 

Ben Schwab

Jacob Loeb

 

 

facebook

https://www.facebook.com/goldendazela/

 

bandcamp/simpatico(試聴)

https://goldendaze.bandcamp.com/album/simpatico

 

レーベル Autumn Tone Records

https://autumntone.bandcamp.com/

 

試聴 Simpatico

https://itunes.apple.com/jp/album/simpatico/1441156944?app=itunes

 

 

youtube試聴 Blue Bell (Official Video)

 

youtube試聴 Took A Fall (Official Video)

 

youtube試聴 Ghost (Official Video)

https://youtu.be/Nq4IlC-pB9c

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ドリーミーなパラダイス


 

 

 

Ninth Paradise – Two

2016

 

 

ドリーミーなパラダイス

 

 

英国ノリッチの

インディ・デュオ・ユニット

Ninth Paradise 。

 

ハイスクール時代に

2.3のバンドでプレイした

Jack Curtis と Liam Thetford が

大学時代に別名義で録音した作品をまとめ

2012年に

1st「Ninth Paradise」として

セルフリリース。

 

本作は

2nd アルバム。

 

この作品も

セルフリリース。

 

プリファブ・スプラウトを彷彿する

ロマンティックで美しいメロディ。

 

ジェントリーな ヴォーカル&ハーモニー。

 

シンプルなプロダクションながら

上質感のあるサウンドを構築する

ドリーミーな

インディ・ミュージックだ。

 

 

Jack Curtis

Liam Thetford

 

 

オフィシャルHP

http://ninthparadise.tumblr.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/NinthParadise

 

last.fm

http://www.last.fm/ja/music/Ninth+Paradise

 

bandcamp/two(試聴)

https://ninthparadise.bandcamp.com/album/two

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/ninth-paradise

 

twitter

https://twitter.com/ninthparadise

 

試聴 two

https://itunes.apple.com/jp/album/two/id1128465488

 

 

youtube試聴 Any Trip

 

youtube試聴 Inner Maze, Outer Haze

 

youtube試聴 Oceans

https://youtu.be/V4I1eATPb5c

 

youtube試聴 I'm Aware, It's Unfair

https://youtu.be/tfcYbkOe0zU

 

youtube試聴 I Can't Work Out How We Work (OLD VERSION)

https://youtu.be/PXw7n2g3ViE

 

 

 

 

 

インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
穏やかな歌のハーモニー
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



Coucou – Paperskin 2016



穏やかな歌のハーモニー



ドイツの
インディポップ女性トリオ
Coucou 。

ドレスデンの音楽大学で出会った
2人のヴォーカリストと1人のギタリストの 3人により、
2009年に結成。


本作は
デビュー・フルアルバム。

レーベルは
ライプツィヒの
Kick The Flame 。

英語歌詞による
全12曲49分。

Meryem と Janda による
ヴォーカル・ハーモニーと
Steffi による エレクトリック・ギターを主体に
アコースティック・ギター、
メロディカ、オムニコード、カリンバなどで
演出するシンプルなスタイル。

フォーキー&ジャズ・テイストの
親しみやすくムーディな歌。

穏やかな歌の魅力に
じわじわと引き込まれる
とても素敵な作品だ。



Meryem Kilic (vocals)
Janda (vocals)
Steffi Narr (guitar)



オフィシャルHP
http://www.triocoucou.de/

facebook
https://www.facebook.com/triocoucou/

bandcamp (試聴)
https://coucou.bandcamp.com/

レーベル Kick The Flame
http://www.kicktheflame.com/

試聴 Paperskin
https://itunes.apple.com/de/album/paperskin/id1077739774


youtube試聴 Sweet Is The Rain | Live & Plugged | 1/2


youtube試聴
I Plant A Seed | Live & Plugged | 2/2


youtube試聴 Paperskin (detektor.fm-Session)
https://youtu.be/9j77dRfweOM








 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
水夫の幻影
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



North Atlantic Explorers - My Father Was a Sailor 
2014



水夫の幻影



カナダ・バンクーバーに拠点を置く
ドラマー、マルチプレーヤー、
シンガーソングライターの
Glenn D’Cruze 率いる
シネマティックバンド
North Atlantic Explorers 。

2005年に
1st「Skylines」を
リリース。


本作は
2ndアルバム。

セルフリリースによる作品。

コラボレーター、
プロデューサー、
録音、ミキシング、マスタリングは
Jonathan Anderson 。

ほとんどの楽器は
二人が手がけ
ホーン・セクションで
JP Carter と
Belle & Sebastian の
Stuart David が参加。

コーラスには
総勢14人が参加する。

ソングライティングは
Glenn D’Cruze 。

英国商船の水夫だった
Glenn D’Cruze の亡父の人生をテーマとする
コンセプト・アルバム。

全11曲39分。

アートワークが地味だが
中身は素晴らしい。

ギター、ベース、ドラムスに
ピアノ、ヴィブラフォン、グロッケンシュピール、
ヴィンテージ・オルガン、バンジョー、キーボード、
ストリングス、ホーン、
メロトロン、ループ、エフェクト、サンプルなどを織り交ぜた
アトモスフェリックな空気感とノスタルジアを有する
シネマティック・ポップ。

切なく甘いメロディと
ナイーブなヴォーカル、
ファンタジックなコーラスで綴られる
ビタースイートな歌が
とても美しい。





Glenn D’Cruze
Jonathan Anderson

horn section featuring JP Carter (Destroyer, Dan Mangan) and narratives by Stuart David (Belle & Sebastian, Looper)

Recorded, mixed & mastered by Jonathan Anderson at Buena Vista Audio, Vancouver, Canada. 
Artwork Design by Mike Priebe 






オフィシャルHp
http://www.northatlanticexplorers.com

facebook
https://www.facebook.com/northatlanticexplorers

bandcamp/My Father Was a Sailor
https://northatlanticexplorers.bandcamp.com/album/my-father-was-a-sailor

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/northatlanticexplorers

試聴 My Father Was a Sailor 
https://itunes.apple.com/jp/album/my-father-was-a-sailor/id921973554


youtube試聴 The Sailor & The Stenographer


youtube試聴 White Moon Bay (Album Version)


youtube試聴 Into The Blue Sea
https://youtu.be/_Ex2Cy0--Ug

youtube試聴 Spiral Into The Sea
https://youtu.be/2F0xe9MBpGY

youtube試聴 Don't Want No One Else
https://youtu.be/mss_KldSE7w






 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ポエムな兄妹
JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock



Family Basik / A False Dawn and Posthumous Notoriety
2014



ポエムな兄妹



加藤遊と加藤りま による
東京の兄妹デュオ
Family Basik 。

90年代後半〜00年代初頭に
高校生ネオアコ・ユニット 
ストロオズのメンバーとして活動していた二人が
2007年に結成した兄弟ユニット。


本作は
デビュー・アルバム。

レーベルは
White Paddy Mountain 。

ソングライティング・録音・
ミキシング・プロデュースは
加藤遊。

マスタリングは 
Chihei Hatakeyama 。

カヴァー・アートは
画家・天本健一。

ジャケット・デザインは
ASUNA が担当。

全10曲42分。

ポスト・パンク以降の
ソフトロック、ネオアコ、
ローファイ、インディポップなど
80〜90年代の音楽に
大きく影響を受けたと思われる
ベッドルーム・ポップ。

加藤遊が
メインヴォーカルを担当。

加藤りまは
サブ・ヴォーカル&コーラスをつとめる。

甘く切ないメロディ。

ナイーブなポップセンス。

アコースティック・ギターに
キーボード、ベース、ドラムス・パーカッション、
エレクトロニック・ギター、エレクトロ、
ストリングスなども織り込んだ
シンプルなプロダクションとアレンジで
センチメンタル&ドリーミーな
洒落たポップ・ソングを綴っている。




family basik 
yu kato : vocal and instruments 
rima kato : vocal 

all songs written and produced by yu kato 
recorded july 2013 - july 2014 
mastered by chihei hatakeyama 
cover art by kenichi tenmoto 
artwork design by asuna





myspace
https://myspace.com/familybasic/

facebook
https://www.facebook.com/familybasik

rima kato/tumblr 
http://rimakato.tumblr.com

rima kato/soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/rima-kato

rima kato/facebook
https://www.facebook.com/albatros.rima

chihei hatakeyama/bandcamp/A False Dawn and Posthumous(試聴) 
http://chiheihatakeyama.bandcamp.com/album/a-false-dawn-and-posthumous-notoriety

soundcloud(試聴)
https://soundcloud.com/white-paddy-mountain/family-basik-the-last-fine-day-of-my-life

レーベル White Paddy Mountain
http://whitepaddymountain.tumblr.com/

試聴 A False Dawn and Posthumous Notoriety
https://itunes.apple.com/jp/album/false-dawn-posthumous-notoriety/id937195787


youtube試聴 The Last Fine Day Of My Life




 
インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
あなたのために



My Name Is You / Home Now
2014



あなたのために



スコットランド出身の
Anne Williamson と
カリフォルニア出身の
Brandon Walters による
現在、ロサンゼルス在住の
デュオ・プロジェクト
My Name Is You 。

二人は
南カリフォルニア大学で出会った。

大学卒業後
Brandon Walters は
スタジオワークの道に進み
ホテルカフェツアーに参加する
シンガーソングライター
Joshua Radin,
Cary Brothers,
Ingrid Michaelson,
Greg Laswell,
Tristan Prettyman らの
録音を手がけた。

一方、Anne Williamson は
ケニアに渡り
ナイロビの学校で音楽を教えた。

数年後、
Brandon Walters は
ヨーロッパの全域でツアー中、
Anne Williamson は
スコットランドに住んでいたが
二人はコラボレーションする事を決め
遠距離プロジェクトを始めた。

2012年に
セルフタイトルEP「My Name is You」を
スコットランド、ロサンゼルス、ロンドンで記録し
リリース。

SXSWのホテル・カフェ・ショーケースで
ライブ・デビュー。
そして
Joshua Radin と Tristan Prettyman の
米国・カナダツアーの
オープニング・アクトをつとめた。

2013年に
1st「The Fortunate Ones」を
リリース。

iTunes の
「New & Noteworthy」カテゴリーで
フューチャーされた。


本作は
2ndアルバム。

音楽仲間たちの協力による
セルフリリース。

アレンジ、
プロデュースは
Brandon Walters 。

愛をテーマとする
ナチュラルなソングライティング。

Anne のヴォーカル&デュエットによる
素敵なインディポップが11曲。

Anne による
儚げで透明感溢れる歌声と
ささやくような独特の歌唱法は
カナダのソングライター
エイミー・ミランを彷彿する。

カナダのインディポップバンド
Stars にも通じる
優れたポップセンスと
フォーキーで
シンプルなプロダクションが
とても心地よい。



Anne Williamson - Vocals, Keys
Brandon Walters - Vocals, Guitars




オフィシャルHP
http://hellomynameisyou.com

facebook
https://www.facebook.com/mynameisyouband

soundcloud/My Name is You EP(試聴)
https://soundcloud.com/mynameisyou/sets/my-name-is-you-ep

soundcloud/The Fortunate Ones(試聴)
https://soundcloud.com/mynameisyou/sets/the-fortunate-ones

アーティストページ pledge music
http://pledgemusic.com/projects/mynameisyou


youtube試聴 This is Your Home
http://youtu.be/T3Z9Itd5WM0


youtube試聴 We're Alive
http://youtu.be/5mLcDZkkoyA



youtube試聴 Release Me
http://youtu.be/bsoegZgTdLM

youtube試聴 What You Mean
http://youtu.be/93jL5E3T8Dw

youtube試聴 Come Back
http://youtu.be/p6edVResJ0Q







インディポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
1/2 >>