Izo-dreams note

いちのすけの徒然ノート

追憶のコズミックポップ

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Lilies on Mars - AGO

2015

 

 

追憶のコズミックポップ

 

 

英国ロンドンを拠点とする

コズミックポップ・デュオ

Lilies on Mars 。

 

90年代から活躍するイタリアのアイコン

Franco Battiato の ツアーとフィルムの

コラボレーターを務めていた

サルデーニャ出身のイタリア人女性マルチプレーヤー

Lisa Masia と Marina Cristofalo により

2008年に結成。

 

2009年に B. Gautier のマスタリングによる

1st「Lilies On Mars」を セルフリリース。

 

2011年に

2nd「Wish You Were A Pony」を

Elsewhere Factory から

リリースした。

 

 

本作は

3rdアルバム。

 

レーベルは

Lady Sometimes Records 。

 

リード・シングル

「Dancing Star」には

The Horrors の Tom Furse が

共同プロデュースで参加。

 

全9曲41分。

 

ギター、ヴィンテージ・オルガン、

シンセ、ドラムマシン、エフェクトなどによる

クールなプロダクション。

 

ゆらゆら遊泳する

コケティッシュでファニーな魅力の

ヴォーカル&ハーモニー。

 

繊細で、シュール、

サイケデリックでドリーミー。

 

スペーシーでコズミックな

エレクトロ・ポップを展開している。

 

 

 

Lisa Masia

Marina Cristofalo

 

 

 

オフィシャルHP

http://www.liliesonmars.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/liliesonmarsofficial

 

last.fm

http://www.last.fm/music/Lilies+On+Mars

 

bandcamp/ago(試聴)

https://liliesonmars.bandcamp.com/album/ago

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/lilies-on-mars

 

レーベル Lady Sometimes Records

http://www.ladysometimesrecords.com/tag/lilies-on-mars/

 

試聴 AGO

https://itunes.apple.com/jp/album/ago/id1034645663

 

 

youtube試聴 "Dancing Star" (Official Video)

 

 

 

 

エレクトロポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
クール・メロウ

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Vök – Figure

2017

 

 

クール・メロウ

 

 

アイスランド・レイキャビクを拠点とする

インディ・エレクトロ・バンド

Vök 。

 

サックス・プレーヤーの

Andri Már Enoksson と

ヴォーカリストでキーボーディスト

Margrét Rán Magnúsdóttir によって

2013年2月に結成された。

 

バンド名のヴォークは

アイスランド語で「氷の穴」を意味するようだ。

 

2013年に

1stEP「Tension」 を

Record Records からリリース。

 

まもなく ギタリストの

Ólafur Alexander Ólafsson が加わった。

 

2015年に

2ndEP「Circles」 を

Record Records からリリース。

 

4人目のメンバーでドラマー

Einar Hrafn Stefánsson が

加わっている。

 

 

本作は

デビュー・フルアルバム。

 

Nettwerk Records を通じて

リリース。

 

プロデュース・ミキシングは

Brett Cox 。

 

マスタリングは

ビョークとのコラボレーションで知られる

アイスランドの音楽プロデューサー、エンジニア

Valgeir Sigurðsson 。

 

The Weeknd のインディR&Bテイストと

Little Dragon のエレクトロニカに影響を受けたという

穏やかで緻密なエレクトロ・サウンドと

Margret Ran による

催眠的でミステリアスな

ウィスパリング・ヴォーカル。

 

憂いを帯びたメロディ。

 

メランコリックで

ダーク・ドリーミーな

緻密で美しいサウンド・スタイル。

 

どこか冷めている

クールな感覚は

やはり、アイスランドのバンド。

 

 

Einar Hrafn Stefánsson – Drums, Percussion

Ólafur Alexander Ólafsson – Guitar

Andri Már Enoksson – Saxophone

Margrét Rán Magnúsdóttir – Vocals, Piano, Keyboards

 

Written-By, Composed By, Performer, Co-producer – Vök

Mastered By – Valgeir Sigurðsson

Producer, Mixed By, Engineer – Brett Cox

Artwork By, Design, Photography By – Rakel Tómasdóttir

 

 

 

オフィシャルHP

http://www.vok.is/

 

facebook

https://www.facebook.com/Vokband

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/vokmusic

 

レーベル Nettwerk Records

http://www.nettwerk.com/label

 

試聴 Figure

https://itunes.apple.com/us/album/figure/id1212626457

 

 

youtube試聴 Show Me (Official Music Video)

 

youtube試聴 Tension (Official Music Video)

 

youtube試聴 BTO (Official Music Video)

https://youtu.be/xJJSu1zN2kA

 

youtube試聴 Full Performance (Live on KEXP)

https://youtu.be/HGUuFIqoaLQ

 

 

 

 

 

エレクトロポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
新たなノスタルジア

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

 

NAVVI – Omni

2016

 

 

 

新たなノスタルジア

 

 

 

米国シアトルの

エレクトロポップ・男女デュオ

NAVVI 。

 

女性ヴォーカリストの

Kristin Henry と

トラックメーカー、プロデューサーの

Brad Boettger による

デュオ・ユニットとして

2013年に結成。

 

彼らは以前のバンドでも

コンビを組んでいた

長年のコラボレーター。

 

2013年に

シングル「Weekends // No Lights」と

「Give Your Ghost // Black Coast」

をセルフリリース。

 

2014年に

「Speak」で

フランス・レーベル Kitsune のコンピレーション

「Kitsune America 3」に参加後

5曲入りEP「//」をリリース。

 

2015年

ダブルA面シングル

「In Gold」と「Polychrome」 を

リリースしている。

 

 

本作は

デビュー・フルアルバム。

 

レーベルは

シアトルの

Hush Hush Records 。

 

二人は、互いに

クリエイティブ・ディレクターとして

ソングライティング、プロダクション、

アレンジ、録音などを補完しあいながら

曲作りを行なうのだという。

 

80年代シンセポップに影響を受けながら

アンビエント、エレクトロニカ、インディR&B、

IDM などのテイストをブレンドした

モダンなドラム・プログラミングやシンセ、

巧みなアンビエンス・トラック、

秀逸なプロダクションを操る。

 

ドリーミーな音作りと

浮遊感のある女性ヴォーカルが

ムーディーに絡む

美しいメロディと展開がたまらない。

 

決して新しくはないが

ノスタルジアとモダンさが

絶妙にバランスをとっている。

 

 

 

NAVVI : Kristin Henry - vocals

Brad Boettger - producer  

 

Written and recorded by NAVVI.

Mastered by Daedalus Audio.

 

 

 

facebook

https://www.facebook.com/NAVVIband

 

bandcamp(試聴)

http://navvi.bandcamp.com/

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/navviband

 

レーベル Hush Hush Records

http://hushhushseattle.com/

 

試聴 Omni

https://itunes.apple.com/us/album/omni/id1097721380

 


youtube試聴 Simpatico

 

youtube試聴 Follow You

youtube試聴 What Reason Do We Need?

https://youtu.be/MXAQ5P8ckoQ

 

youtube試聴 Weekends (Official Music Video)

https://youtu.be/DFvCXPbPggA

 

youtube試聴 // EP

https://youtu.be/P_PO_-4Td0c

 

 

 

 

 

エレクトロポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
8,5のメロディ



Eight and a Half / Eight and a Half
2012




8,5のメロディ




Broken Social Scene のドラマー
Justin Peroff と
元 The Stills の
Dave Hamelin 、
Liam O'Neil が組んだ
カナダ・トロントのトリオ
Eight and a Half 。


本作は
デビューアルバム。

レーベルは
Broken Social Scene の
arts & crafts 。

甘いメロディと
ナイーブなヴォーカル・ハーモニー。

プログラム・ビートに
シンセ、キーボード、ギター
サンプラーなどを用いた
エレクトロ・ポップ。

沸き立つリズムに
流麗なシンセ。

The Stills の1stに近い感触の
ポップソング
全10曲約35分。

80年代ニューウェーブ時の
シンセポップ、テクノポップ
ディスコポップなどを継承した
ポップな曲作りが爽快だ。



Justin Peroff (Broken Social Scene )
Dave Hamelin (The Stills)
Liam O'Neil (The Stills)




オフィシャルHP
http://www.eight-and-a-half.com

myspace(試聴)
http://www.myspace.com/eightandahalf

facebook
http://www.facebook.com/eightandahalfmusic

soundcloud(試聴)
http://soundcloud.com/eight-and-a-half

レーベル arts & crafts
http://www.arts-crafts.ca/artistspage.php?search=Eight%20and%20a%20Half

試聴 Eight and a Half
http://www.emusic.com/listen/#/album/eight-and-a-half/eight-and-a-half/13253809/:


youtube試聴 Scissors (Stream)
http://youtu.be/fqz_1HQODpE


youtube試聴 Go Ego (Stream)
http://youtu.be/dW8C14-PHWw






エレクトロポップ comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
1/1