Izo-dreams note

いちのすけの徒然ノート

春風のように

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Anna Burch – Quit The Curse

2018

 

 

春風のように

 

 

米国ミシガン州デトロイトを拠点とする

女性シンガーソングライター

Anna Burch 。

 

彼女は

デトロイトのフォークロック・バンド

Frontier Ruckus のメンバーとして活躍し

現在は、インディバンド Failed Flowers のメンバーとして

活動しているベテラン・アーティスト。

 

 

本作は

ソロとしてのデビュー・アルバム。

 

レーベルは

Polyvinyl Records 。

 

ヨーロッパ圏では

Heavenly Recordings から リリース。

 

ミキシングは

Lana Del Rey や St. Vincent らを手がける

ナッシュビルとデトロイトを拠点とする

エンジニア、プロデューサー

Collin Dupuis 。

 

マスタリングは

ニューヨークを拠点とする

エジプト人女性のマスタリング・エンジニア

Heba Kadry 。

 

ソングライティング、 ギター、ヴォーカルは

彼女自身。

 

これが、とても素晴らしい。

 

透明感のある彼女の

クリスタル・ヴォーカルに魅了される

さわやかなギターポップを展開。

 

リラックスして

気負いのないスタンス。

 

まるで春風のように 抜けていく。

 

その空気感が心地よく

なんともいいバランスで

すべてがブレンドされている。

 

 

Backing Vocals – Adam Gil (tracks: 3)

Bass – Adam Pressley (tracks: 2,4,6,7)

Drums – Matt Rickle (tracks: 2,4,7), Ryan Clancy (tracks: 6), Steve Kentala (tracks: 1,3,5,8,9)

Guitar – Ben Collins

Guitar, Bass – Paul Cherry

Layout – Tim Reynolds

Mastered By – Heba Kadry

Mixed By – Collin Dupuis

Pedal Steel Guitar – Matthew Milia (tracks: 5)

Photography By – Noah Elliott Morrison

Written By, Performer, Vocals, Guitar – Anna Burch

 

 

オフィシャルHP

http://annaburchmusic.com

 

facebook

https://www.facebook.com/annaisaburch/

 

bandcamp/Quit The Curse(試聴)

https://annaburch.bandcamp.com/album/quit-the-curse

 

レーベル Polyvinyl Records

https://www.polyvinylrecords.com/

 

レーベル Heavenly Recordings

http://heavenlyrecordings.com/

 

試聴 Quit The Curse

https://itunes.apple.com/us/album/quit-the-curse/1315430712

 

 

youtube試聴 Tea-Soaked Letter [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

 

youtube試聴 2 Cool 2 Care [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

 

youtube試聴 Asking 4 a Friend [OFFICIAL AUDIO]

https://youtu.be/U24bn0qETjI

 

youtube試聴 Quit the Curse [OFFICIAL AUDIO]

https://youtu.be/y88nzLraE9g

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
マギーの気まぐれ

 

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Maggie Rogers – Now That The Light Is Fading

2017

 

 

マギーの気まぐれ

 

 

米国メリーランド州イースタン・ショア出身で

現在はNYブルックリンを拠点とする

女性シンガーシングライター、プロデューサー

Maggie Rogers 。

 

彼女は

メリーランドで

バンジョー奏者として

音楽キャリアを始めた。

 

愛猫に

キャット・スティーブンスと名前をつけ

メリーランドからフランス、

ニューヨークへと移動しながら

シンガーシングライターとして

いくつかのシングルとアルバムを

セルフリリース。

 

こうした地道な活動が実を結び

傘下の Debay Sounds LLC を通じ

Capitol Records と契約。

 

 

本作は

デビューEP 。

 

レーベルは

Capitol Records 。

 

プロダクションは

ブルックリンのプロデューサー

Doug Schadt

ニューヨークのプロデューサー

Nick Das らとのコラボレーション。

 

豊かな歌唱力を感じさせる

素敵な歌声が印象的。

 

洗練されたエレクトロ・サウンドに

フォーキーな歌が見事に融け合う

エレクトロ・フォークを

展開している。

 

bandcamp の過去作品と比べると

ソングライティングが

より研ぎすまされているようだ。

 

 

produced all songs with collaborators

Doug Schadt, Lucio and Nick Das.

 

 

オフィシャルHP

http://maggierogers.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/MaggieRogers/

 

bandcamp(試聴)

https://maggierogers.bandcamp.com/

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/maggierogers

 

レーベル Capitol Records

http://www.capitolrecords.com/artists/

 

試聴 Now That The Light Is Fading

https://itunes.apple.com/us/album/now-that-the-light-is-fading-ep/id1204637977

 

 

youtube試聴 Dog Years

 

youtube試聴 Alaska

 

youtube試聴 Better (Audio)

https://youtu.be/HbrYzRzkUvw

 

youtube試聴 Color Song (Audio)

https://youtu.be/Ebt86W0EJnM

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
惹かれ合う夢


 

Angel Snow – Magnetic

2017

 

 

惹かれ合う夢

 

 

米国ナッシュビルに拠点を置く

女性シンガーソングライター

Angel Snow 。

 

2007年に

1st「Fortune Teller」

をセルフリリース。

 

2012年に

2nd「Angel Snow」

をセルフリリース。

 

次世代のアメリカン・シンガーソングライターとして

将来を嘱望されている。

 

 

本作は 3rdアルバム。

 

レーベルは

Nettwerk Records 。

 

プロデュースは

Goldfrapp, Depeche Mode を手がけた

Lee Groves 。

 

彼はマルチプレーヤーでもあり

彼女のアコースティックギターを

ベース、キーボード、プログラミングと

プロダクションでサポート。

 

内省的で穏やかな

ソングライティング。

 

シンプルながら

とても美しいメロディと

彼女の歌を生かしている。

 

 

 

Angel Snow - guitar, vocals

producer Lee Groves

 

 

 

オフィシャルHP

http://Angelsnow.net

 

facebook

https://www.facebook.com/angelsnowmusic/

 

last.fm

https://www.last.fm/music/Angel+Snow

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/angelsnow

 

レーベル Nettwerk Records

http://www.nettwerk.com/

 

試聴 Magnetic

https://itunes.apple.com/us/album/magnetic/id1231524555

 

 

youtube試聴 I Need You (Official Video / HD Version)

 

youtube試聴 Secret - Official Video

youtube試聴 performs "Coals and Water"

https://youtu.be/JCihreoQjzg

 

youtube試聴 'Into My Arms'

https://youtu.be/3zBEfIzzoXI

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
ピアノのそばに

 

Jaws Of Love – Tasha Sits Close To The Piano

2017

 

 

ピアノのそばに

 

 

米国カリフォルニア州ロサンゼルスの

シルバーレイクに本拠を置く

インディロックバンド Local Natives のメンバー

Kelcey Ayer によるソロ・プロジェクト

Jaws Of Love 。

 

彼は2009年から

インディロックバンド Local Natives の

ヴォーカル&キーボーディストとして

活動している。

 

Jaws Of Love は

彼自身の心とソウルを表現する

内省的なプロジェクト。

 

 

本作は

デビュー・アルバム。

 

レーベルは

K Rizzla Records 。

 

プロデュースは彼自身。

 

エンジニアは

Michael Harris 。

 

ミキシングは

Cian Riordan 。

 

プログラミングで

COMBAT!   が参加。

 

ドラムスで Matthew Frazier

サックスで Matt DeMerritt が

参加している。

 

プライベートな世界観を象徴するような

犬の手を重ねたアートワーク。

 

彼の妻によって Tasha と名付けられた愛犬。

 

ピアノと彼のそばには

愛犬 Tasha が佇む。

 

愛犬と散歩するような

リラックスした雰囲気。

 

心を鷲掴みにするメロディ。

 

ピアノを主体に

キーボード、プログラミングによる

エレクトロ・サウンドを加えた

精緻で深く、静かな音作り。

 

彼のナイーブな

ファルセット・ヴォーカルは

とても美しく

多重録音されたハーモニーは荘厳だ。

 

 

Kelcey Ayer    - Composer, Cover Photo, Engineer, Producer

Matt DeMerritt    - Saxophone

Matthew Frazier    - Drums

COMBAT!    - Additional Production, Engineer, Programming

Michael Harris    - Engineer, Producer

Joe LaPorta    - Mastering

Chris McIlvenny    - Management

Taylor Rice    - Composer

Cian Riordan - Engineer, Mixing

Ray Suen - Engineer, Strings

Lani Trock - Photography

Nik Ewing - Artwork, Packaging

 

 

オフィシャルHP

https://www.jawsoflove.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/jawsoflove/

 

bandcamp(試聴)

https://jawsoflove.bandcamp.com/releases

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/jaws-of-love

 

レーベル K Rizzla Records

 

試聴 Tasha Sits Close To The Piano

https://itunes.apple.com/us/album/tasha-sits-close-to-the-piano/id1256085251

 

 

youtube試聴 Jaws of Love. (lyric video)

 

youtube試聴 Love Me Like I'm Gone. (lyric video)

 

youtube試聴 Hawaiian License Plates.

https://youtu.be/Jue4eGnPSeY

 

youtube試聴 Before the Hurting Lands. (lyric video)

https://youtu.be/9X5vRqRnLrM

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
憂いの慈雨

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Julia Lucille – Chthonic

2017

 

 

憂いの慈雨

 

 

米国テキサス州オースティンを拠点とする

女性シンガーソングライター

Julia Lucille 。

 

彼女は

カリフォルニア州メンローパークで育ち

Lewis and Clark College では

音楽を専攻した。

 

2012年に

1st「Homing」を

Punctum Records からリリース。

 

2016年に

2nd「Bedroom Tapes, Volume One」を

Keeled Scales からカセットでリリース。

 

 

本作は

おそらく 3rd アルバム。

 

レーベルは

テキサス州オースティンの

Keeled Scales 。

 

プロデュースは

Cross Record として活動する

ミュージシャンで Dandysounds を主宰する

Dan Duszynski 。

 

録音・ミキシング場所は 

Dandysounds 。

 

マスタリングは

シカゴのマスタリング・エンジニア

Carl Saff 。

 

アートワークは

ブルックリンの女性イラストレーター

Aimee Lusty 。

 

描かれている

水辺の裸婦は

山の妖精だろうか。

 

心に寄り添うメロディ。

 

残響を生かした

浮遊感のあるギターワーク。

 

幻想的で優雅な

ウィスパリング・ボーカル。

 

乾いたテキサスの地に

潤いをもたらすような憂いの慈雨。

 

彼女のベッドルームから生み出された

アンダーグラウンドな世界。

 

それは

初期4ADのテイストにも通じる

耽美で幻惑的なものだ。

 

 

 

Vocals and guitar: Julia Lucille

Guitar: Paul Mitchell

Drums & Bass: Dan Duszynski

Pedal Steel: Luke Dawson

 

Recorded and mixed at Dandy Sounds

Produced by Dan Duszynski

Mastered by Carl Saff

Illustration: Aimee Lusty

Design: Keith Davis Young & Garrett DeRossett

 

 

オフィシャルHP

http://www.julialucille.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/julialucillemusic/

 

last.fm

https://www.last.fm/music/Julia+Lucille

 

bandcamp(試聴)

https://julialucille.bandcamp.com/

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/julia-lucille

 

レーベル Keeled Scales

http://keeledscales.com/store/julialucille

 

 

youtube試聴 Eternally | Sofar Austin

 

youtube試聴 Ariadne | Sofar San Antonio

 

youtube試聴 "Darkening" [official video]

https://youtu.be/BKPpKyYR8R4

 

youtube試聴 Chthonic [FULL ALBUM STREAM]

https://www.youtube.com/playlist?list=PL-4XnfFla_DPNlCts6-F4-hCyefBokAix

 

youtube試聴 The Bedroom Tapes

https://www.youtube.com/playlist?list=PL-4XnfFla_DPhlQ033IoqTPJ2T3isj7k_

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
素敵な朝に

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Fazerdaze – Morningside

2017

 

 

素敵な朝に

 

 

ニュージーランド・オークランド出身の

女性シンガーソングライター

Amelia Murray による

ベッドルーム・プロジェクト

Fazerdaze 。

 

彼女は

ルックスと才能を兼ね備えた

素晴らしいアーティスト。

 

さりげなくも豊かな感性と

ピュアなアプローチで

今後の活躍が嘱望される。

 

2014年に

EP「eponymous」をリリースすると

エレガントなドリームポップの傑作として

NME などから評価された。

 

 

本作は

デビュー・フルアルバム。

 

レーベルは

ニュージーランドの

Flying Nun Records 。

 

録音・プロデュース・ソングライティング、

ギター、ヴォーカルは彼女自身。

 

友人たちがサポートする

シンプルなプロダクション。

 

ギターにドラムマシン、

ファニーなシンセ、エレクトロ…

 

木漏れ日の散歩道。

 

陽光のセンチメンタリズム。

 

キュートでスウィートな

ギターポップを

軽快かつメロウに展開する。

 

キラキラとした目映い輝きと

甘酸っぱいノスタルジーが同居する

ナチュラルな佇まいがとても素敵だ。

 

 

Amelia, Mark, Elliot & Ben

 

Recorded and produced by Amelia Murray

Mixed by Murray Fisher

Photography by April Brimer

 

 

facebook

https://www.facebook.com/fazerdazemusic/

 

bandcamp(試聴)

https://fazerdaze.bandcamp.com/album/morningside

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/fazerdaze

 

レーベル Flying Nun Records  

http://flyingnun.co.nz/

 

試聴 Morningside

https://itunes.apple.com/us/album/morningside/id1201281112

 

 

youtube試聴 Little Uneasy

 

youtube試聴 Take it slow (Official Music Video)

 

youtube試聴 Headquarters

https://youtu.be/dZliewYZIy4

 

youtube試聴 Reel (audio)

https://youtu.be/rx1AHeEwnNg

 

youtube試聴 Fazerdaze - Morningside (Full Album)

https://youtu.be/NlWNqkbUJps

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
フランス発 哀愁の歌ごころ

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

H-Burns – Kid We Own The Summer

2017

 

 

フランス発 哀愁の歌ごころ

 

 

フランスの

シンガーソングライター

H-Burns こと Renaud Brustlein 。

 

彼は

そのトラディショナルなスタイルから

Will Oldham や Jason Molina の

フランス人のいとこ などと称される。

 

2006年に Noise Digger から

1st「Songs From The Electric Sky」

をリリース。

 

2008年に B

oxson から

2nd「How Strange It Is To Be Anything At All」

 

2009年に

P Box から

3rd「We Go Way Back」

 

2013年に

Because Music から

4th「Off The Map」

 

2015年に

Because Music から

5th「Night Moves」

をリリースしている。

 

 

本作は

6thアルバム。

 

レーベルは

ベトナムの Because Music 。

 

ミキシングは

Elliott Smith を手がけた

プロデューサー Rob Schnapf 。

 

マスタリングは

ニューヨークの

ベテラン・マスタリング・エンジニア

Greg Calbi 。

 

内省的でトラディショナルな

ソングライティング。

 

ナイーブな感性に包まれる

豊かな歌ごころ。

 

柔らかく温かい

フォーキーでシンプルな

フォークロック・テイストの

プロダクション。

 

ロマンチックで

センチメンタルな

哀愁の全10曲39分。

 

 

Renaud Brustlein

Antoine Pinet

Rémi Alexandre

Yann Clavaizolle

 

mixed by Rob Schnapf

mastering by Greg Calbi

 

 

オフィシャルHP

http://www.h-burns.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/hburnsmusic/

 

Because Music - VIETNAM

 

試聴 Kid We Own The Summer

https://itunes.apple.com/fr/album/kid-we-own-the-summer/id1192760221

 

 

youtube試聴 Kid We Own The Summer / Nouvel album - 03/02/17

 

youtube試聴 Naked (Official Video)

 

youtube試聴 Nowhere To Be (Music Video Edit)

https://youtu.be/VMQPmvcoLLQ

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
心地よい風のように

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

 

Holly Throsby – After A Time

2017

 

 

心地よい風のように

 

 

 

オーストラリア・シドニーの

女性シンガーソングライター

Holly Throsby 。

 

ソロ・アーティストとして

2004年から5枚のアルバムをリリースし

ARIA Awards にもノミネート。

 

シンガーソングライターの

Sally Seltmann

Sarah Blasko とともに

Seeker Lover Keeper のメンバーとして

2010年から2011年にかけて活動。

 

2016年には

小説家としてもデビューしている。

 

 

本作は

6th ソロ・アルバム。

 

レーベルは

Spunk Records 。

 

録音・ミキシング、 共同プロデュースは

Tim Kevin 。

 

ゲスト・ヴォーカルで Mark Kozelek が

「What Do You Say?」に参加している。

 

アコースティック楽器を主体に

ギター、ベース、ドラムス、 サックス、

チェロなどを加えた

シンプルなプロダクション。

 

穏やかで優しく

心地よい風のような

フォーキーな自然体の歌を

しなやかに歌う彼女の

ナチュラルなヴォーカルがいい。

 

 

 

Mick Turner (Dirty Three, Cat Power) - guitar

Bree van Reyk (Paul Kelly, Seeker Lover Keeper) - drums

Marcus Whale (Collarbones, BV) - saxophone

Joseph Leonard - bass

Jens Birchall - cello

 

Guest vocals on "What Do You Say?" were provided by Mark Kozelek (Sun Kil Moon, Red House Painters).

 

recorded, mixed and co-produced by Tim Kevin (Youth Group, The Singing Skies)

 

 

 

オフィシャルHP

http://hollythrosby.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/HollyThrosbyMusic/

 

last.fm

https://www.last.fm/ja/music/Holly+Throsby

 

bandcamp(試聴)

https://hollythrosby.bandcamp.com/

 

レーベル Spunk Records

http://www.spunk.com.au/

 

試聴 After A Time

https://itunes.apple.com/au/album/after-a-time/id1189521615

 

 

youtube試聴 Aeroplane (Official Music Video)

 

youtube試聴 What Do You Say? Feat. Mark Kozelek (Official Music Video)

 

youtube試聴 Up With the Birds

https://youtu.be/A-_P9HV9VYw

 

youtube試聴 Now I love Someone

https://youtu.be/K0Wc_hV8pVg

 

 

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
まどろみの境界線

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

まどろみの境界線

 

J Churcher – Borderland State

2016

 

 

まどろみの境界線

 

 

英国ロンドンを拠点とする

シンガーソングライター

J Churcher 。

 

ニール・ヤング&クレージーホース、

コクトー・ツインズ、ジーザス&メアリー・チェーン、

マジー・スターらをこよなく愛する彼は

自由な時間を得るために

パートタイムで庭師として働きながら、

音楽を制作している。

 

この3年間に約500曲もの作品を作り

その楽曲の一部を聞いた友人の一人が

レーベル 37 Adventures に紹介し 契

約に至ったようだ。

 

本作は

デビュー・フルアルバム。

 

レーベルは

ロンドンを拠点とするインディレーベル

37 Adventures 。

 

ロンドンに拠点を置くプロデューサー

Dreamtrak がミキシングとプロダクションで

サポート。

 

女性バックヴォーカルで

Anna B. Savage が

参加している。

 

甘く切ないメロディと

ムーディでドリーミー、

ダーク・メロウなプロダクション。

 

コンテンポラリーな魅力に溢れた

ジェントリーなヴォーカル。

 

水面に広がる波紋のように

ゆるやかに揺れて

柔らかな羽毛に包み込むように

ロマンティックに流れる ド

リームポップ仕様のサウンドが

とても心地よい。

 

 

James ("J") Churcher

 

Anna B. Savage - backing vocals

 

 

オフィシャルHP

http://jchurcher.tumblr.com/

 

facebook

https://www.facebook.com/Jchurcher.band/

 

soundcloud(試聴)

http://soundcloud.com/jchurcher

 

レーベル 37 Adventures

http://37adventures.co.uk/

 

37 Adventures/bandcamp/J Churcher – Borderland State(試聴) https://37adventures.bandcamp.com/album/borderland-state

 

試聴 Borderland State

https://itunes.apple.com/jp/album/borderland-state/id1122390229

 

 

youtube試聴 I Remember

 

youtube試聴 Riding on your love (acoustic)

 

youtube試聴 Yesterday

https://youtu.be/5kqcVBjADws

 

youtube試聴 Finding Roxanne

https://youtu.be/iBbF8caelXw

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
幸福な日々

JUGEMテーマ:Indie Pop/Rock

 

Meiko – Moving Day

2016

 

 

幸福な日々

 

 

米ジョージア州出身の

クォーター・ジャパニーズで

現在はナッシュビルを拠点とする

女性シンガーソングライター

Meiko。

 

母方の祖母が日本人の

クォーター・ジャパニーズである彼女は

日本人ルーツを大切にするため

彼女の姉妹のデザイナー、

ケリー・ニシモトとともに

それぞれケイコとメイコの

ニックネームを名乗っている。

 

2007年9月1日に

セルフタイトルのデビュー・アルバムを

リリース。

 

2008年には

Rachael Yamagata、Ingrid Michaelson、

Cary Brothers、Sara Bareilles らとともに

ホテルカフェ・ツアーに参加。

 

2012年に

Fantasy より

2nd「The Bright Side」リリース。

 

2014年に

Fantasy より

3rd「Dear You」リリース。

 

 

本作は

4th アルバム。

 

セルフリリース作品。

 

結婚して

ロサンゼルスからナッシュビルに

拠点を移してからの 初めての作品。

 

子供をお腹に宿しながら

録音に望んだらしく

例えばギターを弾きながら

お腹で子供が動くなどということを

経験したようだ。

 

アルバムタイトルには

そうした日々のささやかな幸福感を

反映しているのかもしれない。

 

全9曲33分。

 

柔らかく温かい素敵な歌声。 メ

 

ランコリックなメロディと

スムーズなソングライティング。

 

彼女のちょっぴりハスキーな

キュートなヴォーカルを生かした

シンプルなプロダクション。

 

とてもナチュラルな感触の

フォーキーポップを奏でていて

その自然体のスタンスが

まるで風のような心地よさを感じさせる。

 

 

 

オフィシャルHP

http://www.meikomusic.com/

 

myspace(試聴)

http://www.myspace.com/meiko  

 

facebook

https://www.facebook.com/meikomusic/

 

soundcloud(試聴)

https://soundcloud.com/meikomusic

 

試聴 Moving Day

https://www.cdbaby.com/cd/meiko33

 

 

youtube試聴 About the MOVING DAY Album

 

youtube試聴 I Do (in the studio)

 

youtube試聴 We All Fall Down

https://youtu.be/XPILdUoN38A

 

 

 

 

シンガーソングライター comments(0) trackbacks(0) いちのすけ
1/6 >>